HOME > ニュース一覧会社全般2018年7月9日

西日本豪雨による広島工場の操業見込みについて

 

今回の大雨による広島工場の機械・設備に影響はありませんが、現在、断水しているため操業ができない状況です。
また、被災した従業員もいるため、7月10日(火) 以降の生産に影響を受ける見込みです。
操業再開は、断水が解消されたのちを見込んでおり、現在、復旧時期は未定です。

なお、工場周辺道路及び鉄道が寸断し通常の物流ルートが使用できません。
現時点でお客様よりいただいている受注に関しましては、お客様への到着が遅れる見込みです。

復旧目途が立ちましたらあらためて当サイト上で適宜状況を発表させていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。


本件に関するお問い合わせにつきましては 本社 03-3458-4561 経営サポート部までお願いいたします。